--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015-05-30

絶好調制作中!

日航ジャンボ機墜落事故から30年…

僕が所属する
劇団裏長屋マンションズ
今年の本公演は、
この事故を題材にした新作を上演します。

タイトルは
8・12〜白球〜


開幕まで
いよいよ2週間ほどとなりました。


皆さん、ぜひぜひ観に来て下さい!


いい作品が出来ました。
さらに日に日に
ブラッシュアップされています。


自信を持ってお届けします!


裏マン芝居が初めての方も
お馴染みの方も
しっかり楽しんでいただける内容です。


ちょっと前になりますが
上毛新聞さんが
5月24日付朝刊で
記事に取り上げて下さいました!
201505302239236ab.jpg


日航ジャンボ機墜落事故の現場となった
群馬県の新聞です。


どのメディアよりも先に
取材して下さいました。


ありがとうございます!


6月16日(火)〜22日(月)
つきじブディストホールにて

「8・12〜白球〜」

詳細情報並びに
チケットご予約は劇団HPから!
 ↓ ↓ 
http://uraman.jp
スポンサーサイト
2015-05-24

5月旅公演のシメ!

5月22日(金)は、
田園調布学園雙葉中学校・高校
劇団新制作座さんの
泥かぶら」の公演でした。


多摩川方面へ続く長い坂
下るごとに小学校、幼稚園、教会、
田園調布学園の建物が連なり…
20150524191147aca.jpg


しかもこの日は小学校の運動会!
子供達の歓声と
父兄の方々の応援の声で、
界隈は大賑わいでした。


坂を下り切った辺りに
中学校と高校の校舎、
そして今日の会場である
雙葉講堂はありました。
20150524191147bdd.jpg


設備も整い、きれいな講堂
満員の女子校生の前での舞台
201505241911475ee.jpg


「箸が転がってもおかしい年頃」
なんて事言いますが、実際、
今日はやたらウケが良かったなぁ〜
…と感じました。


確かによく笑い、声援も飛び、
大きな拍手と歓声に
僕らが驚く瞬間がありましたが、
楽しい場面ばかりでなく、
シリアスなシーンでも、
まるで息をするのも忘れたように
のめり込んで観てくれているのが
ビンビンと肌で伝わって来ました。


生徒さんに盛り上げてもらって、
最高にいい空間が出来上がりました。




そして、最高と言えば…
昼食には何と!

20150524191147f49.jpg

20150524191147ec3.jpg

人形町今半のすき焼き弁当!!!
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

2015052419114713e.jpg


なかなか味わう機会のない
高級弁当に舌鼓を打って
5月一連の「泥かぶら」公演を
振り返るひと時なのでした…


雙葉中学・高校の生徒の皆さん、
真剣に観て楽しんでくれて、
我々を盛り上げてくれて、
ありがとうございました!


そしてこの公演を運営して下さった
田園調布学園雙葉中学校
高等学校の教職員の皆様、
ご父兄の皆様、
大変お世話になりました。


本当にありがとうございました。

2015-05-20

茨城へ

昨日19日(火)は、
茨城県は守谷市立守谷中学校
劇団新制作座さんの
泥かぶら」公演に
出演させていただきました。


守谷の駅は巨大できれい!
20150520223339e50.jpg


市内4つの中学校の生徒さんが
午前と午後に分かれて観劇。


仕込みの終わった体育館。
2015052022333976c.jpg


午前も午後も館内はビッシリ
総勢1,000人の生徒さんだって!
みんな体育座りで
ケツや足がしびれなかったかな…?


あいにくの雨で
湿気と蒸し暑さ…
そんな中、皆さん真剣に観てくれて、
終演後には
お礼のご挨拶もいただきました。


守谷市の中学生の皆さん、
熱い視線を本当にありがとう!


そして、この公演を運営して下さった
教育委員会の皆様、
各学校の諸先生方、
大変お世話になりました。


ありがとうございました。



2015-05-16

今週のまとめ! その2

新潟県五泉市の本番を
無事終えた我々は、
台風直撃の暴風雨の中、
一路進路を南西へ…


やって来たのは愛知県刈谷市


オレはご当地初見参であったが
いやまあ驚いた!


刈谷駅を越えて見えてきたのは
ドーンとデカい複合施設
2015051616202211f.jpg


その奥に鎮座する立派な建物こそ
今回の会場である
刈谷市総合文化センターアイリス
20150516162022c1c.jpg

20150516162022099.jpg


とにかく舞台が広い!
20150516162507fc1.jpg


八間間口のステージの両脇には
さらに五間のステージが
一つずつ組めるのではと思うほどの
大きな袖が控えている
20150516162507d80.jpg


客席も豪華。
シートはフカフカ…
20150516162507036.jpg

201505161625071e2.jpg


こんな素晴らしい劇場に立てるなんて…
感激と緊張感がいやが上にも高まる。


こちらでは3年に一度、
劇団新制作座さんが公演を行っている。


市内の全中学生が集い、
泥かぶら」を観劇するという、
これまた長年の
恒例行事となっているそうだ。


今回は14・15日の二日に渡り、
全4公演で皆さんをお迎えした。


刈谷市は広い。
バスが列をなして到着し、
キャパ約1,500の客席が
毎公演びっしり埋まる。


特筆すべきは皆さんのマナーの良さ。
開演前も大声で騒ぐ様子や
場内を駆け回る子など全くなく、
穏やかに談笑しながら待っている。


でも、おとなしいわけではない。
いざ芝居が始まれば、
よく笑い、歓声を上げ、手拍子をしたり、
一方悲しい場面では、
つばを飲み込む音さえ響きそうな
緊張感が張り詰める。


各回冒頭に
教育委員会の方からご挨拶があり、
「演劇というものは、出演する人が
全てを作る物ではありません。
半分は舞台の上の人達が、
残りの半分は客席の皆さんが作り上げる
総合芸術です。」
とお話しされていた。


その言葉を生徒さん一人一人が
きちんと受け止め、
実に真摯に積極的に観ていただいた。


劇場が素晴らしい空間となるべく
最後の「ひと手」を
加えてもらったように思う。
僕らも感激でした。


全4公演、
本当に素晴らしい舞台になりました。


刈谷市の中学生の皆さん、
本当にありがとう!


そして、この企画を
長年維持・運営して下さっている
教育委員会の皆様、
全中学校教職員の皆様、
刈谷市長様はじめ市職員の皆様、
本当にお世話になりました。

ありがとうございました!


2015-05-16

今週のまとめ! その1

今週は久々に地方公演の毎日
( ^ω^ )


お世話になっている
劇団新制作座さんの
泥かぶら」公演


11・12日は新潟県五泉市
五泉中学校体育館にて
台風で大雨というあいにくの天気の中、
恒例の新中1生観劇会が行われました


毎年、市内の全中学1年生がここに集まり
「泥かぶら」を鑑賞するこの催し


同じ演目ではあるけれど
ある役は演者が変わり、
同じ演者とて1年経てば
心境が微妙に変化しているのは当然


かく言うオレも
去年と今年ではやり方が変わり、
セリフに込もる心理も変わった


今年の舞台から
どんな心が伝わったかな…


物語が言わんとするあれこれは勿論だが、
やはり演者としては
「芝居って面白いな…」
さらに
「芝居やってみたいな…」
「芝居作ってみたいな…」
な〜んて思ってもらえたら
サイコー嬉しい!


仕込みを手伝いに来た上級生、つまり
去年・おととしに中1として観劇した
生徒達の雑談に
「いいなぁ、今年も観たいな」
というつぶやきがあった。


こういう声は本当にありがたい!


今年の皆さんも、声をあげ無邪気に笑い、
また、シリアスな場面では
グッと息を殺して見入ってくれた。


幕間の休憩が終わってベルが鳴った時、
「早く続きを」とばかりに
盛大な拍手が場内を包んだ。


演劇鑑賞が初めての生徒さんにも、
わりと見慣れてる生徒さんにも、
きっと楽しんでもらえたと思う。
いろいろな事を受け取ってくれた事と思う。


来年伺った時に、在校生の中から
「また観たい」という言葉が
漏れ聞こえてくる事を
切に願う次第(笑)


五泉市の中学1年の皆さん、
真剣に観てくれてありがとう!


そして、毎年この観劇会を
維持・運営して下さっている、
地元教育委員会や
全中学校教職員の皆様、
また、五泉市長様や地元青年団、
劇団新制作座さんOBの皆様方、
今年もお世話になりました。

本当にありがとうございました!

カレンダー
04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

永峰 三久

Author:永峰 三久

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。