--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015-01-21

震災復興支援公演

17・18日と、
仙台市、そして隣町の
岩沼市へ行って来ました。
20150121210622569.jpg


岩沼市民会館で、
劇団新制作座さんの復興支援公演に
参加させていただきました。

個人的には、2011年7月に
劇団裏長屋マンションズ選抜隊として、
石巻市・女川町の避難所に伺って以来、
実に久しぶりの復興応援企画参加でした。



岩沼市民会館は、広くてきれいで、
大変立派な会館でした。
201501212117561c5.jpg

2015012121175608b.jpg

20150121211756805.jpg


しかし、会館の周りには
まだまだ仮設住宅がびっしり。
さながら団地のよう。

大勢の方々が、
踏ん張って暮らしているのだと、
思い知らされます。
20150121212513b68.jpg

201501212125136ac.jpg

20150121212513191.jpg

2015012121251394b.jpg


仮設住宅から見た市民会館
20150121212513035.jpg


上映会のお知らせ
2015012121251399b.jpg

こうした催しが、
コミュニティの潤滑油として
活気を注入しているのだろう。

ならば我々の舞台も、
精一杯に励んで
皆さんに力や潤いや夢を
提供しなければいかん!

通りを歩いて、心を熱くしました。



17日は仕込を済ませ、
仙台で一泊。

宿に着く頃には、
すっかり吹雪でした。
201501212212368d6.jpg

201501212212366fc.jpg


そして翌朝。
アイスバーンの街並み。
20150121221236712.jpg

201501212212363d9.jpg

20150121221236e4c.jpg


公演の前に岩沼市の慰霊碑へ、
犠牲者の方々へご挨拶に伺って来ました。
20150121222742707.jpg


それは仙台空港のほど近く、
「千年希望の丘」という名の
見渡す限りの広大な敷地の中にあります。
2015012122274276e.jpg

しかし、そもそもそこは
集落の栄える住宅地であり、
岩沼市で最も甚大な
津波被害を受けた場所だと言う…。

今そこには、何もない。
これから丘を築き、植樹を広げ、
市を守る広大な防潮堤にするそうです。



この日、満を持してご披露した公演は、
それはそれは素晴らしいものでした。

自分達を手前味噌で褒めるのではなく、
完全にお客様が、
そんな素晴らしい雰囲気を
作って下さったのです。

皆さんの我々への眼差しは、
実に強く、かつ暖かかった。

役者一人一人をしっかり見つめ、
セリフの全てに聞き入り、
よく笑い、拍手し、
のめり込んで見ていただいた。

客席の熱気が、
波となって迫って来る。

舞台と客席が
完璧にひとつになって、
世界でここだけの極上のひととき…

カーテンコール。
涙を抑えられない役者が何人もいました。

皆さんに喜んでいただこう…
それがもちろん主旨だったのだけど、
感動をいただいたのは、
むしろ舞台に立つ我々の方だった。

仮設住宅からも、
大勢の方にお越しいただいたという。
皆さんに、
力や潤いを手にしていただけただろうか。

我々は、
力も潤いも大いにいただきました。
一生の思い出に残る、
心震える公演でした。

岩沼市民会館にご来場いただいた皆様、
本当にありがとうございました!



訪れたこの日はまさに、
阪神大震災からちょうど20年。
天災というものに、
そしてその被害に遭われて、
必死に暮らしを立て直している
多くの方々の姿に、
ひときわ思いを深くした。

僕がご協力出来る事なんて
ほんのささやかだけど、
むしろほとんど
力になれないかも知れないけど、
陰ながら皆さんの事、
応援してます。

岩沼市に限らず、
震災・天災で苦労されている皆様方、
ホント微力ながら、
応援してます。

皆様に笑顔と幸多からん事を!

スポンサーサイト
2015-01-05

仕事始め

あっと言う間に2015年の仕事始め。
街に喧騒が戻ってきた。


東京地方は見事な日本晴れ。
新たな一年のスタートを眩しく照らす。
明治神宮の木々の緑も鮮やかだった。


しかし考えてみれば、仕事始めどころか
年末年始もなく働いていた人達がいる。


例えば物流業界。


昔と違い、
大晦日だろうが元日だろうが
ほぼ日常通り買い物が出来る。
スーパーは肉・野菜・魚…豊富に並び、
コンビニは弁当も惣菜も品切れなし。


その裏には当然ながら、
正月返上で稼働する工場があり、
僕らが年越しそばを食べてる間も、
雑煮を頬張ってる時も、
おかずを作り続ける人達がいる。
積みおろしするトラックの運転手がいる。


そう言えば、カウントダウンライブとか、
オールナイトイベントなんてモノも
今や当たり前になった。


記憶に残る年の瀬・正月を演出する為に、
記憶に残る過密スケジュールで
仕込本番バラシをこなす
キャスト・スタッフの皆さんがいる。


いつの間にか当たり前になっている事。
それが当たり前であるよう支えてる人達。
改めて考えないと、つい忘れている。
本当に頭が下がる。


初売りも落ち着き、仕事始めが来て、
世間は正常稼動に戻った。


年末年始返上で働いた人達は
やっとこの辺でひと息だろうか…。


あったかい雑煮を食べて、
お屠蘇を飲んで、
正月を満喫していただきたい。


そんな事を考えた仕事始めの街角。


一年パワフルに過ごすべく
ステーキで景気付けじゃ!
20150105222840979.jpg


飲食業界の皆さん、
物流業界の皆さん、
美味しいランチをありがとう!

2015-01-03

新品

元日に餅を焼いたら…



オーブントースターがご臨終!
  Σ(゚д゚lll)ガーン



熱線に巻いてあるガラス管がクラッシュ(涙)
  _| ̄|○ わなわな…



早速初売りの電気店へ
おニューを購入



20150103121713689.jpg



敢えて大きめをチョイス
2015010312171310c.jpg



25cmのピザがそのまま焼けるって言うから
2015010312171394b.jpg



新年に新品って気持ちE
雑煮ときな粉餅、美味しくいただきました



温度調節が出来るから
これからはパンもケーキも作れる



まあ作んねえだろうけどな…(笑)


2015-01-01

新年のご挨拶

明けましておめでとうございます。


☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


雪がちらちら舞う元旦。
初詣も終えて…


来たる一年が
皆さんにとって
そしてオレにとって
素晴らしい年になりますように…


今年もよろしくお願いします!

カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

Author:永峰 三久

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。