--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-05-28

働く男

この週末、みのもんたさんの最愛の奥様が亡くなられたニュースが報じられていますが、
TV生放送での心労ぶりを微塵も見せないその姿、プロの極みと感動しています。

役者は誰かを演じるけれど、
司会者は自分そのもので勝負している。

悲しみの影が顔を出してもおかしくないものを、
いつもと変わらぬ仕切りぶり、コメントぶり。

「当たり前」と言う人もいるだろうけど、
オレは言いたい。

これぞプロ。

あっぱれです。
スポンサーサイト
2012-05-09

写真

役者やっててこんな事言うのもなんだが、
昔から写真を撮られるのが嫌いなんです。

自分の写真ってほとんど持ってない。
風景画ばかり。

「ハイ、撮りますよー」っていう時の自分って、
よそ行きというか借り物というか…。

でも唯一気に入ってるのは、
芝居中を撮ってもらった写真!

これこそ本当の生きた自分の姿だと思える。

芝居の写真だけはニヤけて見てしまいます。

大いなる自信過剰かなァ…?
カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

Author:永峰 三久

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。